ホーム > 2012年7月の記事

帰化申請 ベラルーシ

帰化申請を検討中のボクです。帰化申請を考えることは、人生について考えることと同じだと思います。例えば、若き時分の過ちはいくらでも取り返しがつくように言われることがありますが、ことに犯罪などを起こしてしまうと、帰化申請におおきな禍根を残してしまいます。君の手紙と東京から帰った会社の人の報告で東京の惨状…

アポスティーユ 国際結婚

アポスティーユを無犯罪証明書にいただくにはどうしたらよいのでしょうか?アポスティーユっていうのは、日本の外務省で頂くものなのだとおもうのですが、次の著作権切れの伊丹万作の文章を読みながら考えてみることにしました!この時分はピナ・メニケリというイタリヤ女優のファンであつた。芸よりも顔の美しさに圧倒され…

アポスティーユ

アポスティーユ代行をお願いしようかと思っています。自分であれこれ調べていたのですが、調べるのに随分時間がかかってしまい、こんなことなら、業者さんにアポスティーユ代行を頼んだほうが早くて安いやってことにいまさらながら気づいたからです 笑それからは気が楽になって、三木清の著作権切れの文章を読んだりしまし…

日本ビザ 永住者

日本ビザの申請に関するよいブログが誕生したようです。日本ビザのブログって、珍しくないですか??それを皆様とシェアしたくて、今日はブログを書きました。日本ビザに関するこのブログを発見したあと、三木清の著作権切れの文章を読みました。卒業論文を準備していた秋の終わりに、私には一つの事件が起った。ある夜京都…

アポスティーユ 代行 Ⅱ

アポスティーユ代行について、いいブログを見つけちゃいました。このブログは、アポスティーユ代行を行なっている業者さん(行政書士かいまいち不明・・・)が、アポスティーユ代行業務の中で感じたことを書き記しているブログのようです。そのブログを読んだ後、著作権切れの三木清の文章を読みました。一部ご紹介。それ故…

創業融資

創業融資を受けたいと考えています。創業融資というのは、日本政策金融公庫などから創業時にかなり有利な条件で融資を受けるというものです。今日は書店で創業融資の本を買って、電車内では三木清の文章を読んでいました。罪悪の意識はいかなる意味を有するか。機の自覚を意味するのである。機とは何であるか。機とは自覚さ…

アポスティーユ代行

アポスティーユ代行について考える拠り所として、三木清の次の文章を読んでみましょう。アポスティーユ代行について直接論じているわけでもなく、著作権も切れていますが、大いに参考となるでしょう。全体の傾向からいうと私は決して世のいわゆる懐疑的ではない。私を懐疑的から遠ざけた第一のものは、私の友だちが私をよぶ…

帰化申請 と三木清

帰化申請の文章を、三木清の著作権切れの文章と比較して読んで見ましょう。帰化申請の仕方、つまり帰化申請のやり方ってことですけど、ご質問の趣旨がいまいち不明瞭でしたね。帰化申請の仕方には、法務局それぞれのやり方があって、ちょっとびっくりするぐらい統一されていないですね。使用される書類や帰化申請の仕方・手…

1